3/16(月) 佐伯図書館のネーミングライツ(施設命名権)を取得しました。

2020年3月16日 月曜日
株式会社三浦造船所は、佐伯市にある佐伯図書館のネーミングライツ(命名権)を取得しました。
市役所にてネーミングライツ・パートナーの締結式があり、2020年4月より「佐伯図書館」は「三浦造船佐伯図書館」に、館内の視聴覚センターの名称も「三浦造船視聴覚センター」となります。命名権料は年間100万円、契約期間は3年間。

当社は今年11月に創立60周年を迎えるにあたり、同施設のネーミングライツ・パートナーとして、図書館が市民の教養と文化を高め、さらなる憩いの場として親しまれることを願っております。